潜在意識にあるセルフイメージを書き換えるのに必ず必要なモノ。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

        

潜在意識というのは、ありとあらゆる過去を記憶しています。

※人の中にある3つの意識の説明はこちら

           

そして、わたしたち人間は、その記憶を通してじぶんの「今」のセルフイメージを作り上げています。

じぶんをじぶんでどう見ているか<どう思っているか>

              

***

つまり、このセルフイメージがマイナスであればあるほど。

何かを成し遂げるということは、むずかしかったりまします。

  

潜在意識というのは、<良い・悪い>の判断が出来ません

どんなに悪い現実でも、こころの中でそのことを思っていれば、必ず形に<現実>にします。

   

恐ろしくもあり(笑)

何でも叶えてくれるランプのジーニーちゃんみたいなのです♪

         

      

***

     

潜在意識にある

セルフイメージを書き換えるのは 

じぶんの見方<思い方>変えればいいだけのこと。

なのですが…。

          

毎日、毎日やらないと

思考の癖は、ちょっとやそっとじゃ

変わらなかったりします。

     

もぅ、筋トレみたいなもの。

  

そして

まずは、あなたがあなたをすばらしいと

心底自分で思えるような

定義づけが必要なのです。

腑に落ちるという感覚です)  

   

**

           

でも、一つ言うならば

あなたがこの世で一瞬たりとも愛されていない時間はないということです。

       

過去に、どんな酷い事をされたとしても。

どんなツライ事があったとしても。

どんなに悲しい事があったとしても。

          

どの時間も、毎時・毎分・毎秒

あなたは愛されていたことに気づくことです^ ^

      

きっと、腑に落ちるはずです。

幸せだったんだと気づくはずです。   

   

   

  

あなたの愛する人生でありますように。

<おすすめ記事>

●はじめましての方はこちらから<わたしのビフォーアフター>

●自己肯定感は「ないもの」を「あるもの」にすることが大事。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。