顔バランスを考えたマスカラの塗り方。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

   

台風が、なんとか無事に過ぎ去りましたね。     

みなさんのお家は大丈夫でしたか?

     

自然は一瞬で、積み上げてきたモノを奪っていきますね。

        

**

今日は気分を上げるため~

メイクの話です^ ^

     

「全体にマスカラを塗った場合」「黒目の上部分(下も)だけにマスカラを塗った場合」の違いです。

※わかりやすいように、フィルターかけた写真です。

    

   

***

全体にマスカラを塗ると、目が大きく見えるというよりは…横に顔が広がる感じがしませんか?(もともと、わたしの目元が離れているので~)

逆に、黒目の上の部分だけ塗ると、顔が引き締まるのと。

目尻にのせた青いアイシャドウ(よーく見ると分かります)が、程よい感じで際立ってくれるのです。でも、横に広がる感じにはならない!

   

**

    

ちょっとの違いでも、見え方が変わりますからね^ ^

どこかで、抜け感をつくれると~メイクもステキに納まりますよ♪

    

      

    

     

    

あなたの愛する人生でありますように。

<おすすめ記事>

●はじめましての方はこちらから(わたしのビフォーアフター)

●顔診断:子供顔メイクと大人顔メイク。

●眉毛がない人の「眉メイク」:色の足し方。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。