こころの3つの領域<顕在意識:潜在意識:超意識>の役割♪

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

   

    

こころの3つの領域

<顕在意識:潜在意識:超意識>の役割

***

      

人の意識の中には3つの意識があるのはご存知ですか?

       

私たちが普段、毎日の生活の中で使っているのは<顕在意識>と呼ばれるもの。 

       

何、食べようかな?

何、しようかな?

あれしなきゃ。これしなきゃ。など。

顕在意識

→頭で考えて行動すること。

 

** 

        

そして、ありとあらゆる記憶をし、記録を蓄え、安心を一番に提供する<潜在意識>

人が人生において、判断を下すときの材料の役割をしてくれています。

→あの時こうだったから、こうした方がいい。

→きっと、こっちのほうがいい。

        

             

また、じぶんの本質(在りたい自分)が存在する部分でもあり、勝手なセルフイメージが製造される場所。

            

そして、ほんとうは、どんな夢も叶えられるように、自分を誘導してくれる強い味方にもなります。

     

潜在意識

→感情がセンサーで動く。

***

         

そして、その奥にいて直感や衝動などを下ろしてくれる<超意識>

ほんとにやりたいことをやれる自分(努力という感覚がない)にならせてくれる領域。

超意識

→感性で動く。

           

           

***         

ただ、通常<潜在意識や超意識>の領域を、意図的に使いこなして(つねに繋がっていますが)生活をしていません。

        

外側の情報や価値観にさらされて<じぶんの本質/じぶんの本当の願い>に蓋をしています。

ですが、人生をより豊かに幸せに生きて行けるようになるには<潜在意識や超意識>を上手く活用できるようになることなのです。

      

          

      

だから、例え、誰に何を言われようと。

自分だけはじぶんの人生をあきらめてはいけない。

だって、あなたには、すごいパワーが眠っているんだから。

                

無意識にしてしまうほど、夢中になれる何かに気づくことなんです。

そして、セルフイメージを上げることが何より大切なのです。

      

     

     

        

あなたの愛する人生でありますように。

<おすすめ記事>

●はじめましての方はこちらから(わたしのビフォーアフター)

●ほんとうの自己肯定感の高め方。

●才能は「どう」愛されたいかの先にある。

●自分らしさ(本質)を知るための子供時代にほしかったメッセージ。

Follow me!

こころの3つの領域<顕在意識:潜在意識:超意識>の役割♪” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。