「感情」にも段階がある。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

   

よく「感謝することが大事」と言われますが

(もちろん、間違ってないんですけどね。一番、良いエネルギーなので♪)

    

**

感謝できないくらい落ち込んでしまった時は

出来ないんですよ。

出来ないんです。

         

感情には段階があって、いきなり飛び級するのは、至難の業です。

       

赤ちゃんだって、見えるようになって。しゃべれるようになって。ハイハイできるようになって。歩けるようになって。

         

段階があるんです。

  

それは、生まれたばかりの赤ちゃんに「歩きなさい」と言っているようなもの。

    

         

だから、無理にしようとしなくていいんです^ ^

出来ない事には、出来ない理由があるのです。

      

        

**

そういう時は

一度引きこもって、トコトン落ち込むか(そのうち、落ち込んでいるのに飽きます。これじゃ、ダメだと思えるようになります)

 

何か「怒り」を見つけること(意識を「今」にもってくるんです。「怒り」というのは未来にも過去にもありません。身体に意識を戻せることで、生きる感覚が少し戻ります)

 

を、オススメします。

   

***

     

     

昔「希望」は「探す」ものだと思っていたけど

     

「希望」がなくなってわかったのは

じぶんで「創る」ものだってこと^ ^

     

だから、何があっても大丈夫なんです。  

だいじょうぶ。      

        

     

    

          

あなたの愛する人生でありますように。

<おすすめ記事>

●はじめましての方はこちらから(わたしのビフォーアフター)

●引き寄せ:波動(エネルギー)は、いかに感情をコントロールするか。

●ほんとうの自己肯定感の高め方。

   

   

   

   

Follow me!

「感情」にも段階がある。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。