引き寄せ:波動(エネルギー)は、いかに感情をコントロールするか。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

  

「波が動く」とかいて「波動」です。

「感情」「波のように動く」んです。

 

喜んだり・悲しんだり・楽しんだり・怒ったり・嬉しくなったり。

そして、目には見えないけれど、それぞれに固有の振動数があるのです。

            

引き寄せは、同じ波動(エネルギー)のモノが引き寄せ合う事です。

              

**

        

今日は「引き寄せ」が起こる原理について話します。

          

例えば、何か欲しいモノがあったときに。

それを、「ほしい」と願いますよね?

     

でも、叶えたいと願うのは

そのものが、手元に「ない」からですよね?

    

「ない」と思っている自分の出している波動(エネルギー)「ほしい」と願っているモノを持っている自分の出す波動(エネルギー)が違うのはわかりますか?

        

       

**

叶わわない理由はこれです。

  

そして、叶うまでの時間差に耐えられないということです。

最初は、いい気分でいられたとしても、すぐに「マイナスな感情」が押し寄せます。「どうせ」「だって」などなど・・・。

そして、引っ張られてしまうのです。

(なので、自己肯定感(じぶんを愛するということ)は、ちょー大事なのです)

  

つまり、ほしいと思っているエネルギー状態とかけ離れるのです。

真逆を行くということ。

    

         

***

    

そこで、とにかく大事なことは

現実を無視することです(笑)

現実に引っ張られて、同じように「マイナス」なエネルギーを出してしまうと、そのエネルギーが未来に繰り越されるのです。

つまり、一向に叶わないということです。

  

**

    

現実がどうであれ

とにかく、とにかく

いい気分をキープするのです。

じぶんが欲しいと思っているモノのエネルギー状態を想像し「どうしたら合わせられるか?」ということ。

     

   

人によって、感じ方は違います。

たくさん、たくさん自分の内側とお話するのです^ ^

    

「どう」したら、その気分をつくれるか?

          

そして、欲しいモノが大きければ大きいほどエネルギーの量は必要です。

これが「ワクワク」することをしなさいという理由。

そこには、必ず行動がセットでついてきます。

おもわず、行動してしまうモノなのです。

     

      

だから、ただただ願っていたら、叶うなんてことはないです(笑)

これが、引き寄せの落とし穴です。

             

でも、じぶんの感情を整えることが最優先事項なのですよ^ ^

行動はその次♪

          

伝わったでしょうか?

     

   

   

   

あなたの愛する人生でありますように。

<おすすめ記事>

●はじめましての方はこちらから(わたしのビフォーアフター)

●セルフイメージ:同じ波動が引き寄せ合う。

●自己肯定感は自己受容の下<ゼリーを食べたかったら、クリームを食べること>

●神様に願いを叶えてもらいやすい人はこんな人。

 

 

Follow me!

引き寄せ:波動(エネルギー)は、いかに感情をコントロールするか。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。