ほんとうの自己肯定感の高め方。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

       

        

いろんな人のいろんな事が目に映るようになると、どうしても自分と他人を比べてしまいます。

  

誰かのことを「すごいな」と心底思える人は何も問題ないですが^ ^

じぶんに「無価値」な想いを抱いてしまう現実も現れます。

  

**

じぶんの他人より優れているところを数えて肯定感を高めることも大切ですが、それだとキリがないのです。

必ず、上には上がいるのです(笑)

        

だから、何より大事なことは

じぶんがダメだと思っている(かわいい)内面の部分をとことん愛してあげることです。

     

ぜったいに

消さない事です。

蓋をしない事です。

蔑まない事です。  

     

          

**

例え、他人に何を言われようとも、自分だけは「それでいいんだ」と思ってあげることです。

      

じぶんを大事にすると

仲が良いと思っていた人と、離れることもあると思います。

嫌う事も、嫌われることもあると思います。

        

                 

でも、それで、いいんです(笑)

一段上に行くというのは、そういうことです。

住む世界が変わったのだから。

          

きっと、あたらしい大事な出会いがあるはずです。

     

だから、表面の「かわいい」を大事にするんです^ ^♪   

       

      

      

       

あなたの愛する人生でありますように。

<おすすめ記事>

●初めましての方はこちらから(わたしのビフォーアフター)

●自己肯定感は自己受容の下<ゼリーを食べたかったら、クリームを食べること>

●じぶんの見たい世界を決めること。

Follow me!

ほんとうの自己肯定感の高め方。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。