ウェーブだったなんて、新しい世界が開けそうです♪

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

  

「まさかのウエーブだったなんて♪」

 

**

骨格診断と波動色診断にいらしていただいたお客様。

       

首はそんなに長くもないし。

骨もかっちりしているから。

ご自分では「ウエーブは絶対、違うな」と思っていらっしゃったそうです。

  

でも、実は「ウエーブさん」だったのです(笑)

確かに、首はそこまで長くありません。

骨感は、もっとかっちりしている方はしているんですよね。

          

でも、それよりなによりも上半身の厚みが少ないんですよね。

(この写真じゃ、わかりづらいかも(ゴメンナサイ!))

そして、太もも触らせていただいたら、他のパーツに比べてとてもしっかりしていました。

お話聞くと、特にスポーツもやってらっしゃらないとのこと。

やっぱり、体質があるんですよね。

**

            

なので、上半身の薄さに対して、体に張り付くようなトップス太ももにギャザーが入った、足首にむかって細くなるようなテパードパンツだと~太ももの太さが強調されたりもします。

        

もし、このトップスを生かすとしたら!

        

            

下重心なバランスを、上半身に重心がなるようにしてあげるとステキかと◎<目指すはAラインですね>

こんな感じに↓左下のようなハイウエストなボリュームのあるスカートなんてステキだと思います。

       

右のように、ウエスト位置だとちょっと微妙になっちゃいます。。。   

      

        

「お店でお買い物すると、じぶんの欲しそうなモノを店員さんもすすめてはくれるけど・・・。いつも、何か違うなと思って違和感がありました。やっと、じぶんの似合うモノがわかり、スッキリして腑に落ちました!」とのご感想も^ ^

 

        

違和感って大事ですよね。

嫌だなと思ってたことが好きになったり。

いい人だな、と思っていた人が実は最悪な人だったり。

というパターンはあるけれど(笑)

  

違和感はいい方向に転じることはないと思うんですよ。

違和感と言う名の直感は大事にした方がいいですね^ ^

受けられたMENUはこちらです。     

   

   

   

あなたの愛する人生でありますように。

<おすすめ記事>

●はじめましての方はこちらから(わたしのビフォーアフター)

●骨格診断が納得いかない。そんな時はシルエット作りに舞い戻って。

   

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。