骨格診断でお洋服を「制服化」して自分のスタイルをつくる。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

      

そういえば、先日の朝活に来ていただいたお客さんのバックが売れたそうで♪

理由はどうであれ、とてもハッピーです^ ^

さて、今日は、こちらのお話です。

    

お洋服を「制服化」する。

***

わたしはスカートを履くときは

タイトめの(ロング)スカートにトップスをインしてペタンコ靴を履くことがほとんどです。

スプリングカラー
サマーカラー(ウインターに近い)

●スカートのタイトめの度合いや。

●ウエスト位置によって。

トップスのボリューム感をかえるだけです。

オータムカラー
ウインターカラー

   

なぜかっていうと?

この形がわたしの体にとって一番いいバランスが保たれるのです。

いろんなスカートの形を求めて買ってしまうと

買ったときはテンション上がって嬉しいんですけど・・・。

      

結局、合わせることに苦労する朝がやってくることに気づいたのです。

だったら、じぶんが1番似合うスタイルでいればいいんじゃないかなと?

なので、このスタイルが出来上がりましたー。

     

そして、スタイルを作ること

結果、印象に残ることにもなります。

      

***

また、パーソナルカラーについても言うと

わたしは「サマータイプ」ですが

サマータイプ

上の4枚の写真はトップスに全部違うタイプ(スプリング・サマー・オータム・ウインター)のカラーを着ています^ ^

      

ただ~。

●明るく、くすんだ色がよく似合う要素があるので。

その特徴が入ったカラーを着ています。

       

お洋服のシルエットは、形を決めてしまいつつ

パーソナルカラーはそこまで縛られないで活用をしています。

よかったら、ご参考にしてみてくさい^ ^

  

  

  

  

あなたの愛する人生でありますように。


<オススメ記事>

●はじめましての方はこちらから(わたしのビフォーアフター)

●じぶんの外見を愛すると、うれしいことが起こる理由。

Follow me!

骨格診断でお洋服を「制服化」して自分のスタイルをつくる。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。