リアルファーを自宅で洗濯出来た時のこと。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

     

          

今日は梅雨明けしたころに「リアルファー」をお洗濯した時の事を書いておきます。

クリーニングに出すときに

この「リアルファー」がついていたりすると、とても高額になってしまうのですよ。

          

で、洗濯してはいけないと書いてあるけど

         

自分で出来ないかなと?(笑)

<だって、動物だって雨に濡れるわけだし・・と思って>

※ただし、ここから先は自己責任でお願いします~!!!

***

            


<用意したもの>
シャンプー・リンス(通常の洗濯洗剤を使うと負担がかかってしまうため)くし

①シャンプーでなるべく、ゴシゴシしないように水洗い&すすぎ2回します。

②最後にバケツにリンスを溶かしてなじませて、すすぎ1回します。

③洗濯機でネットに入れて、脱水15秒ほど。

④その後、毛並みをくしで整えてから、日光に直接当たらないように陰干し。

⑤再度、キレイに毛並みを整える。

●水に浸した瞬間に、ものすごく小さくなって不安になりますが・・・。

乾くと元通りになると思いますのでご心配なく。

          

以前よりも、フカフカに毛並みもキレイになった気がします♪

              

大事なものを長く使うには、ちゃんとお手入れが大事ですからね。

勇気のある方はお試しください(笑)

   

   

   

    

あなたの愛する人生でありますように。

<おすすめ記事>

●はじめましての方はこちらから(わたしのビフォーアフター)

●タイトスカートにシルクの着物の切れ端を巻いてみました。

Follow me!

リアルファーを自宅で洗濯出来た時のこと。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。