幸せそうな顔になりたいです。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

  

本日、メイクレッスンのお客様のお言葉。

「いつも、きつく見えてしまうので・・」

「幸せそうな顔になりたいです」と。

  

**

いやー。

こういう素直な気持ちは、ほんとに「かわいいな」と思うわけです。

どんな見た目で生まれようと「かわいくなろうとした人だけがかわいくなる」んです。

これだけは、答えですよね。

   

**  

   

今日のイメージは<幸せかつCUTな感じ>にしたので、ピンク系を使っていきました。

そして、チーク&アイシャドウ&シェーディング(陰を作る)用にもなる<テラコッタ色>

まぶたは年齢とともに、くすみが出てきます。下地を塗ったとしても、その上から~暗いブラウンを全体に使ってしまうと~いい色味がでないことが多いです。

また、ブルーベースのお肌の方でブラウンが似合いづらかったりする方も、いるかもしれません。

そういう方も、ちょっと赤みのある<テラコッタ色>はオススメですよ。

  

   

残念ながら、お客さまのかわいく変身したお顔は見せられませんがー(涙)

わたしも、この色を中間色で使っています♪

これで、ご勘弁!

 

  

  

   

あなたの愛する人生でありますように。


●骨筋メイクレッスンはこちらから。

Follow me!

幸せそうな顔になりたいです。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。