いつも不安を心に抱ける方は、こんな才能があります。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

「忠実な人」

先日のマイカラー診断を受けていただいた、お客様の診断結果です。

「当たりすぎてこわいです(笑)」と。

***

   

忠実な人というのは、裏を返すといつも心の中に「不安」があります。

何か物事を決める時や、何か意見を言う時。

そして、将来のこと。

「頭」で考えることが多いため、じぶんの内なる「心」の声を聞くのが難しいのです。その結果、自分自身の思考や判断に自信がもてなかったりします。

  

でも、だからこそ「誰かの意見をよく聞くことができる人」であることに気づいてください。そして、たくさんの人とコミュニケーションを築くことが出来るということ。


そこで、あなたは誰よりも信頼を得ることが出来ます。

     

     

**

ただ、過度な不安を持たないようにするには、不安に対して「反応せず」「感じる」ことです。不安とともに生きることを許してあげることです。

「どうしよう」と思わない事です。

「どうにもできない」のですから(笑)

   

そして、絶え間ない思考が休めるように。

ときどき「頭を空っぽに」する時間を持ち、リラックスすることです。

  

   

   

   

あなたの愛する人生でありますように。


<おすすめ記事>

●タイプ6:忠実な人は本当の信念が持てる人。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。