紫が良く似合ったイエローベースの色白さんな女性。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

 

先日、パーソナルカラー診断をさせていただいたお客様。

金髪の髪に紫が良く似合っていました。

(ちなみに、紫の補色は黄色になります。)

※補色:色相環と呼ばれる色をグラデーションに円にしたものがあって、反対の位置に来る色の組み合わせで、お互いの色を引き立たせます。

 

パーソナルカラーは地毛の色で判断していくものになりますが、髪の質感や量なども要素に含まれます。そして、連動していることが多いです。

とくに、黒髪の人は<ツヤがあり・髪も太く・硬い>というのが特徴になります。

***

 

そして

こちらの金髪の髪色したお客様は

イエローベースの色白さん。

(ただ、ここがまた難しいのですが・・・イエローベースでも、肌が白過ぎると青白くみえるのです。なので、ブルー系が似合ってくるのです。)

 

写真のとなりのお客様は

ブルーベースの色白さん。

 

肌の質感がやっぱり違ったりします。

肌の厚い方は血管が見えづらいのでイエローベースの色白さんになりやすく、肌が薄いと血管が見えやすいので(ピンクがかった肌)ブルーベースの色白さんになりやすいです。

ちょっと・・・写真じゃわかりづらいけど。

 

かわいい写真なので載せときますー♪

 

 

 

 

あなたの愛する人生でありますように。


パーソナルカラー診断はこちらから。

よかったらこちらも***

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。