自分を粗末に扱えば、他人からも粗末に扱われる。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

 

「セルフイメージの大切さ」

**

人は自分の思った通りの人間にしかなれません。

無意識に自分の想像している自分と矛盾しない行動をとります。

 

それは、自分をどう扱うかを示すことで

じぶんをどう扱ってほしいかを他人に示していることでもあります。

 

 

じぶんの事を大事にあつかえば

大事にされます。

 

自分の事を粗末に扱えば、粗末に扱われます。

 

 

 

大事なことなので、もう一度言います。

いいですか?

 

 

 

じぶんの事を大事にあつかえば

大事にされます。

 

自分の事を粗末に扱えば、粗末に扱われます。

**

 

多くの人が「真の自分」の外側に

作り上げたネガティブなじぶんがいます。

<羞恥心・恐れ・恐怖など>

さらに、社会で生きて行く為に見せかけの自分が積み重なっています。

 

その偽りの自分を守るために、ほとんどの時間を費やします。

そして、真の自分がいることを忘れて生きて行くのです。

 

こんなに悲しいことはありませんよ。

もし、そんなじぶんがいるなら一日も早く解放してあげてください。

 

 

 

あなたの愛する人生でありますように。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。