どんな色よりも魅力的な色を持っている人。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

「色がある人」

つまり、色気と呼ばれるモノがある人。

 

最近、何でも

言いたいことばっかりの世の中だから

見かけることが少ないけど

たまに、出会えることがあります。

 

それは、男も女もどこか心の奥底に秘めたモノを持っている人。

 

誰のせいにもしないことで

誰にも何も言わないことで

自分の心の尊厳を保ったことのある人。

 

そういう方は

本能的に隠さなきゃいけない

見せたくないことがあるから。

 

必然的に

言葉も行動も雑になることが少ないのです。

 

でも、結果

人を引き込む余裕が生まれ

目に見えない「色」がその人に生まれる。

それは、どんな色よりも魅力的なモノなのです。

 

***

この子も

耳も聞こえないし。

足も腰もちょっと悪いけど。

会えば愛情たっぷり分けてくれる。

 

ただ、その辺の子にはない色気のある男の子。

他人にきれいに扱ってもらうことばかり考えるのではなく。

もう少し、じぶんで自分をきれいに扱ったほうがいい。

と、一番よく教えてくれる。

 

 

 

あなたの愛する人生でありますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。