夏にオススメ「トリコロールカラー」から学ぶ「品格」。

こんばんは。高見です^^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

日差しが暑いですね。

夏を思ったら死にそうです・・・。

でも、そんな事言ってられないので(涙)

 

今日は夏にオススメの「トリコロールカラー」の配色コーデを。

「トリコロールカラー」とは

一般的に<青・白・赤>のフランスの国旗の三色を使った配色です。

 

フランス語でトリコロール=三色という意味があります。

フランス国旗の場合であれば、青は自由を表し、白は平等を表し、赤は博愛を表しているカラーだといわれます。

 

***

色の配色をする時に、反対の意味をもつ色を一緒に使うと

とても品よく魅力的に映ります。

●この場合は<青は冷静・赤は情熱>という意味も持ちます。

どこかで、聞いたことのあるような言葉ですが・・・?!

 

お洋服選びが苦手でも

こんな風に色の意味を考えながら、組み合わせを考えると楽しいと思いますよ。

 

人間なんて、もともと欲深く汚い生き物です。

誰かに、見えるとこくらい品よくきれいにしておかないと。

そして、見えないとこまできれいに出来るようになったら。

ほんとの品は生まれるのかもしれません。

 

よかったら、お試しください♪

 

 

あなたの愛する人生でありますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。