何かを誰かに伝えるということは覚悟が必要。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

 

「何かを誰かに伝えることは覚悟が必要」

どんなに正しいことをしていようとも。

どこかで誰かを必ず傷つけていることがあります。だから、まず「伝える側に覚悟」が必要なんです。

自分の中にある正しさや信念みたいなものを。

その代償として、はっきりさせないといけない。

そして、どういう人を傷つけるか。

自分が一番わかっていないといけない。

 

私は、少し前までちゃんとわかっていなくて。
これに気づいた時は、それまでの自分をとても愚かだと思いました。

覚悟するということは多分、そういうことなんです。

 

そして、中途半端な信念を持って何かを表現することは。

中途半端な人たちを引き寄せ、必要以上の人を傷つけます。

 

だから、どんなことも。

伝えたい人に伝わるように努力しないといけないんです。

それでも、誰かを深く傷つけることがあったなら、素直に謝るだけのことで。

 

あなたが幸せに出来る人を幸せにすればいいのです。

 

 

あなたの愛する人生でありますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。