骨格診断~自分はどのタイプなのか迷ったら?~。

こんばんは。高見です^^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

先日書いた「骨格診断は迷ったら膝下を見ること」の記事を書いたんですけど。

具体的に書いてなかったなって(汗)

 

なので、今日は全体像を見てもらって詳しくご説明しますね♪

骨格診断のチェックリストが、本などでもあるかとは思うんですけど。

自分の体は人に比べて

骨ばっているのか?手が小さいのか?首がながいのか?肩幅があるのか?

意外と分からない人が多いんですよね。

 

こちらは「整体」で撮らせていただいてる、ビフォーアフターの写真です。

 

膝下をみるっていうのは、足のラインなんです。

これが、1番、わかりやすいと思います。

●ストレートさんは筋肉もつきやすいので、骨盤を締める内転筋(太もも)の筋肉もあり。膝から下の足のラインはきれいです(体重が増えたとしても)

●ウエーブさんは筋肉がつきにくいので、両膝がつかないO脚の方が多いです(ただ、下半身にお肉が付きやすいです)

●ナチュラルさんは骨感が強いので、膝の骨も大きかったりします。そして、特徴的なのは、肩幅が骨盤よりとくに大きかったりします(太ると全体的にお肉が付きます)

 

どうでしょうか?

わかりましたでしょうか?

 

ご自分の体をよくみて

ご参考にしてみてください^ ^

もう少し深く知りたい方は、こちらのコースを受けられるのがオススメです。

 

 

 

あなたの愛する人生でありますように。


<オススメ記事>

骨格診断でこんな困ったことも出てくる方もいます<骨格診断のアクセサリーが似合わない場合>

Follow me!

骨格診断~自分はどのタイプなのか迷ったら?~。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。