オレンジのイメージとオレンジが似合う人。

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

こちらは、先日行ってきたホーチミンにある統一会堂(旧大統領官邸)の中にある、みんなでお食事をする部屋の様子です。

全体のメインカラーがオレンジだったんですよね。

「なるほど」って思ったんですけど。

 

オレンジって、見る相手に。

親しみやすさ。陽気さを与え。自然と社交性が高まります。

日本にあるファミレスにもオレンジをメインにしたお店が多かったりします。

 

また、オレンジと聞いて、ほとんどの人が果物のオレンジやミカンをイメージするはずではないですか?これらの果物はビタミンが豊富で元気を与えてくれる食べ物です。

そのままのイメージが色にもついてきます。

そして、オレンジは赤と黄色の間の色。

赤の力強いエネルギーと黄色のユーモアのイメージの中間になるので。

とても親しみやすく、人に好感を与える色になります。

 

初めての人と仲良くなりたい時など。

誰かと会話を楽しみたい時などは、オレンジがとても役立ちます。

また、誰かを元気にさせてあげたときなどにもオススメです。

 

 

あなたの愛する人生でありますように。

 

 

参考文献:色の心理学 枻出版社

***

●オレンジがマイカラーの方はこんな方です。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。