骨格診断で迷ったら、ひざ下をみること。


こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

 

「骨格診断で迷ったら。ひざ下をみること。」

***

 

わたしは、もう一つの顔があって。整体師として現在もサロンをしています。

今年で整体師歴は9年目になります。

そんな数年前に骨格診断(体つきによって似合うお洋服がある)に出会ったのが、こちらのサービスをつくるにあたって一番のきっかけだったかもしれません。ファッションの仕事なんて一度もやったことはなかったけど。

誰よりも体を診てきた自信はあったからです。

 

その中で、ひとつ気づいたのは。

「膝から下なんです」

もちろん、誰一人体つきが同じ人はいませんが。

ほぼほぼ<ストレートタイプ・ウエーブタイプ・ナチュラルタイプ>に分けられます。

 

 

●続き→では、なぜ膝下をみることが大事なのか。

 

 

 

あなたの愛する人生でありますように。

 

 

Follow me!

骨格診断で迷ったら、ひざ下をみること。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。