小物は持っているお洋服と色味を統一すると◎

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みいただきありがとうございます。

こちらのブログの更新は20時でがんばっていこうと思いますー。

 

秋は旅行が楽しい季節ですね。そんなバック選びを、銀座でお付き合いした時の事です。

インパクトのあるかわいいレスポのヒョウ柄。

引き締めるシックな緑。

 

小物をお洋服と合わせる時は、持っているお洋服と色味を一緒にすると統一感がでます。

例えば。

こちらのお客様の赤いのパンツも黒色が入った赤になります。

なので、同じように黒色の入っている緑のバックのほうが統一感がでてきます。

ただ、ヒョウ柄の茶色(赤の色味)やベージュ(黄色やオレンジの色味)なので。暖色系というカテゴリーで統一感を出すことができます。

ですので、出来れば。お家にあるお洋服がどんな色味をもったものが多いか?

観察しておくと良いと思いますよ^ ^

そして、ご自分のパーソナルカラーがわかると。自然と同じ色味のもので統一されて悩むこともなくなると思います♪

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。