ブルーベースとイエローベースの見本帳

こんばんは。高見です^ ^

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

ではでは、今日は肌色のお話なんですけど。

**

 

人の肌色って

ブルーベースと言われるピンク系(赤みが強い肌)かイエローベースと言われるイエロー系(黄色みが強い肌)でわかれます。

でも、実際、自分はどっちなんだろうと。。。?迷いますよね。

(※事実、自分の肌を実物の肌色より明るめに思っている方がほとんどです)

 

そして、よく間違われるのが、色白だからブルーベースという判断。

色白さんでもイエローベースの方は多いですよ。

青白い方なんかは、イエローベースさんです^ ^

 

そんな方のために、見本帳と照らし合わせながら

ちゃんと判断していきますのでね。

 

↓よかったらご参考にしてみてください。

 

あなたはどの辺かな~?

 

 

 

 

あなたの愛する人生でありますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。